« 浅岐訪問 | トップページ | 今日から5月、畑には残雪有り30cm アシアト(足跡)もコヤシ(肥料) »

2017年4月29日 (土)

馬(ま)藍さん来村

■2017年4月29日(土) 降霜予定の寒い朝 午前は晴。


 4月28日(金)は、晴れたため、29日の朝は降霜予定(寒い)。
 角畑の2棟目のかすみ草エクセレンスにパオパオ(不織布)を掛けた。

    資材を、、、→ そりで運ぶ。まだまだ雪溶けず。

 午後2時20分、会津田島駅(会津鉄道リバティ21日開通)に、馬藍さんらが東京浅草駅から乗車され、来られ、迎えた。会津田島はサクラが3~7部咲き。昭和村は野尻川流域の水田の雪は消えた。私たちの滝谷川上流の小野川・大岐地域はまだ30~50cmの積雪が残っている。

  4月29日(土)は、午前が晴れ、昼より降雨予定のため、午前は屋根のペンキ塗りの予定です。午後は、かすみ草定植ハウス内に灌水予定。30日の午前中は三島町訪問予定。
 
 農協より7日まで越冬株の栽培計画を提出するようファクスが来たが、まだ圃場の雪が溶けていないため、どのようになっているのかも不明。

 -----
 
 4月30日(日)午後1時30分、会津坂下町塔寺 ふくしま本の森の前にある「やはたコミュニティセンター」にて、会津学研究会の例会が開催されます(どなたでも聴講できます。無料)。内容は手仕事(アイ染め、からむし)。
第1部「台湾の藍染」馬 芬妹(ま ふんまい)さん。講演40分。
第2部「台湾に学ぶ苧麻(からむし)の生活文化」馬 芬妹・菅家博昭(会津学研究会代表)・菅家洋子 40分
 
 
 
■ 5月1日(月)18時、昭和村公民館にて昭和村文化財保護審議会の予定(4月28日に連絡有り)。16時は会津若松。
 
 5月2日(火)16時台、会津若松駅。徳島の藍研究家の川人さんら来県送迎。

  5月4日までは、馬藍さんらの奥会津での滞在サポート。午前・会津若松駅まで送迎。なお10日より上京し、11日から13日、熊本県内かすみ草生育調査のため出張となります。
 
 5月16日・17日はJFMA会議、セミナーのため東京。

 18日午前が川口高校での講演です(風土体感プログラム)。午後が三島町町史編さん委員会(宮下)。
 
 
■ 滝谷川の漁撈について、この1週間、調査・考察をしています。
 
--------
■ 切り花産業は一昨年秋から、構造変化となっています。特に葬儀需要の大幅な減少のため、白い花は特に売れなくなっています。そして花の需要全体が減衰し、切り花卸市場の入荷減にもかかわらず価格低下が継続しています。こうしたなか、主産地は、家庭需要の掘り起こしを本格化してきています。
 

 
  小売業界も変化しており、法政大のマーケティングの小川孔輔先生(JFMA会長)も、社会変化への小売業の対応を述べています。南会津町田部の土っ子田島味噌も、、、店頭にある福島屋(スーパーマーケット) → 福島屋 六本木店の三年後

Dsc06847
 
 
  会津田島駅
 
 
Dsc06848   
 
Dsc06849   
 
Dsc06842    
 
Dsc06833 
  喰丸
 
 
Dsc06853 
 
Dsc06856   
 
Dsc06859 
  岩下圃場
 
 
Dsc06861 
 
Dsc06862 
 
Dsc06863 
 
Dsc06865 
 
Dsc06867

« 浅岐訪問 | トップページ | 今日から5月、畑には残雪有り30cm アシアト(足跡)もコヤシ(肥料) »

会津学」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31