« 会津田島のソメヤ(染屋)。石製の藍甕(あいがめ) | トップページ | 連休の混雑: おばあたちの手技 改訂版。 »

2017年5月 4日 (木)

11時、JR会津若松駅: 販売しない布を織る「すてきな」暮らし

■2017年5月4日(木)

 
 4月28日に来村された、馬藍さんら台湾からのお客様、2日に来村された徳島からのお客様を、今日、JR会津若松駅11時発の列車に。
 
 5月5日からは雪消えたかすみ草圃場(畑)で、栽培ハウス建てなど日常の作業に戻る。 
 
 
■   → からむしと未来
 
Img_1510 
  昭和村野尻
 
 
Dsc07287



 
  昭和村野尻 寛政十二年(1800年)6月24日   愛宕山 石灯籠
 
 
Dsc03200 
  昭和村大芦
 
 
Dsc07292 
  昭和村佐倉
 
 
Dsc07327 
 暮らしとともに織物があった。昭和村からむし織りの里「からむし市」5月6日まで。
 
-----------------


 野尻組の「を(アサ)」「からむし」 第40回  アンギンとアカソ、カラムシ
20170504



« 会津田島のソメヤ(染屋)。石製の藍甕(あいがめ) | トップページ | 連休の混雑: おばあたちの手技 改訂版。 »

会津学」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31