« 会津田島の染め屋 報告書より。石製のアイガメ、すくも小屋 | トップページ | 川流圃場のパイプハウス建て、ベールスターγ古枝剪定で雨を待つ »

2017年5月 5日 (金)

だいこん干し。 育苗ハウス建て

■2017年5月5日(金) 晴れ


 朝より、大根の外皮をむいて、短冊に切り、水に入れ茹で(沸騰後10分)、乾燥(太陽光)。2回。  
 

 午後は、小屋脇の育苗用のパイプハウスを父と建てる。

 父は、午前は高畠の残雪を登ってなだれ地のコゴミを採ってきた。すでに「ふうけて」いたという。ブナが新緑。
 帰りに、カンジキにする3年生の竹(ササ?)を35本採取。
 
 
■ 日没後、夕方に、融雪後の、全圃場を巡回し、越冬株のネズミ食害調査をした。
 
 夕方、閉店直前のファーマーズカフェ大芦家へ。大芦の星哲哉さんもおられた。ハウス建てや古枝剪定などの作業具合を聞いた。
 佐藤孝雄さん、奥様の浩子さんと、相撲取りの話で盛り上がった。
 
 
■ テスト用ブログ → ナデッコクレとコゴミ。
 
20170505dsc07440
 
  土に埋めた(だいこんにゅう)越冬大根が雪が無くなり、処分。
 
20170505dsc07408  
 ゆで、1回分。大根約10本、戸板2枚分。
 
 
20170505dsc07450
 
  水に大根を入れ、沸騰後10分。その後、スキンノウ(敷布)にとる。
 
 
20170505dsc07451
 
 
20170505dsc07453

 
20170505dsc07457 
  夕方
 
 
20170505dsc07454
 
   コゴミ 初物
 
 
20170505dsc07447 
 
20170505img_1574

20170505dsc07465 
 大田
 
20170505dsc07472 
 フォレスト、ノートは全滅(ネズミ食害)。
 
 フォレストが食害を受けるのはめずらしい。
 
 
20170505dsc07477 
 岩下(上)のフォレストとマイピンク(左)。ここは10%食害。 
 
20170505dsc07484 
 
  川流圃場。 ネズミ食害有り。
 
 
20170505dsc07486 
  角畑。
 
20170505img_1536
 
 家向 ホワイトビクトリア
 
 
20170505img_1535 
 
20170505img_1534 
 4/18定植したエクセレンス。
 
 
20170505img_1553 
 
20170505img_1554

« 会津田島の染め屋 報告書より。石製のアイガメ、すくも小屋 | トップページ | 川流圃場のパイプハウス建て、ベールスターγ古枝剪定で雨を待つ »

大岐の行事等」カテゴリの記事

かすみ草2017年」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31