その他

2017年7月 3日 (月)

降水量の記録(2017-07-04)滝谷川上流 大岐地区

■ → 新しい記事はこちら new

■ → 速報 菅家ツイッター

19623496_1926643660916046_689746127

2017-07-04午前5時。滝谷川上流(昭和村大岐)。

2017070310000530dsc02864

 7月3日 09:45 茶褐色に懸濁。

下は7月3日の朝05:30

201707030530dsc02801
 
 
 
201707030530dsc02807

2017年4月 2日 (日)

広島は雨、

午後3時に広島に着きました。雨、です。

2017年2月12日 (日)

雪降り続く、、、、会津

■ 2月12日(日)雪


 今朝20cmの新雪、夕方まで、また20cmの新雪がありました。2度除雪しました。会津若松市街中心部は道路は舗装が出ていましたが、周囲は日中に降った雪で圧雪路になっています。

 昨日11日、午後に国道49号も磐梯熱海から会津若松まで圧雪路でした。郡山市内は雪はありませんでした。

 
■ コスモス、リキュウソウ、カスミソウなどが注目される年になる。
 
20170208

2017年1月24日 (火)

大雪、帰宅へ

■1月24日(火)仙台市。雪。

 
 23日の名取市、仙台市は雪でした。市村先生、松島さんの報告を聞きました。私も1時間報告しました。

 名取市の農業・園芸研究所でのセミナーは無事終了しました。仙台駅前で松島さんらと夕食をセリ鍋(植物)でした。
 
 
 聴講ということで、卸売市場の皆さんも来場されていました。ご挨拶をしました。仙花の谷井さん・上原さん、仙台生花の千葉敏美さん・野原充朋さん・橋本章さん・今野嶺さん。
 
 主催者の皆さまにはお世話になりました。宮城県園芸協会の高橋美菜さん、宮城県庁の園芸環境課の井上さん、北奥さん、森野さん。
 
 
■福島県会津地方は大雪注意報で、郡山から猪苗代、道路状況がよくないようです。仙台から新幹線で郡山、あとは自動車、午後に無事移動できると見込んでいます。
 
 
 
20170123dsc08624
 
   名取市
 
 
20170123dsc08647
 
 
20170123dsc08633 
 
 市村先生
 
 
20170123dsc08645 
  松島さん
 
 
20170123dsc08653
 
 
 
20170123dsc08620
  東京駅21番ホーム
 
20170123dsc08622 
 
 
20170123dsc08621 
 
 
20170123dsc08652 
  タラスピ
 
20170123dsc08651 
 
20170123dsc08650

2016年12月 9日 (金)

本日は、、、(^^;) 会津若松市内、、、

■2016年12月9日(金) 曇り、夕方小雨

 道路は除雪。20cm程度の積雪。

 昨日の午後3時頃、私の携帯電話機に電話があり、予定を変更し、本日は会津若松市内の税務署へ行くことになりました。→(11日(月)の通院後も税務署に行くことになりました。18:30追記)
 
 
 また三島町役場の花担当の北舘さんからも、三島町のかすみ草について電話がありました。
 
 明日(10日)の午前中は、三島町大登地区の古老の聞き取り調査(特に奥会津の中世山内氏家臣で現在の只見町布沢から大登に派遣された渡部長門綱孝について)となりました。訪問するのは、その一族の子孫の方です。→ 8月1日に墓碑踏査をしています。
 
 10日午後1時30分、会津坂下町塔寺ふくしま本の森で、記録映画『奥会津の木地師』(民族文化映像研究所1976年自主制作、南会津郡田島町針生)。
 11日には首都東京の四ッ谷の上智大でも『奥会津の木地師』上映後、シンポジウムが開催されます(東京大学東洋文化研究所、パブリック・ヒストリー研究会)。→ 民映研 姫田忠義の世界
 
 
 11月15日に訪問する予定の福井大学の東村純子さんから連絡があり、お会いしてお話しをうかがうことができることになりました。
 東村さんの仕事は、「輪状式原始機の研究」「律令国家形成期における鉄製紡錘車の導入と紡織体制」「古代日本の紡織体制 かせかけ・糸枠の分析から」「輪状式腰機の民俗考古学 台湾原住民の機織技術から」等の論文のほか、『考古学からみた古代日本の紡織(新装改訂版)』があります。
 私は聴講参加した2013年1月26日27日に山梨県内の帝京大学文化財研究所で開催された「紡織の考古学 紡ぐ・織る・縫う」(山梨県考古学会主催)で、東村さんは「考古学からみた紡織技術と生産」で報告されています。
 また同年1月17日に奈良文化財研究所平城宮跡資料館で開催された「保存科学研究集会」「古代の繊維 古代繊維技術研究の最近の動向」でも「弥生・古墳時代における麻布の製作技術」を報告されています。
 
 
■昨日は朝8時30分より村内大芦の国道改良予定路線の試掘調査(9日まで)。村教委。
 

■昨夜(8日午後6時30分)は会津若松市内栄町8-49 会津居酒屋郷土料理 籠太 kagota かごた  にて、会津MPS連絡会を開催。22名。
 MPSジャパン東京本社より松島義幸さんに来ていただき、欧州のミツバチ問題、日本の日持ちの花の取組等についてお話しいただきました。配布資料も16ページ。→ 松島義幸さん
 
 また立川ご夫妻の受賞についてお祝い、坂下のかすみ草農家佐藤房枝さんが制作したフラワーアレンジメント、、、を贈りました。かすみ草プチパール(セレクタ社育成品種)は、佐藤充さん・房枝さんが育てた自家製のかすみ草です。立川さん
 湯田浩仁さんを含め風邪をひいているひとが増えています。
 
20161208aizumps
 
  佐藤充さん。立川幸一さん・洋子さん(昨夜、籠太にて)
20161208dsc04911   
  かすみ草新品種のプチパール。
  昨夜は、「プチパール」としてcm表示規格で販売すべきでは?という意見が多くありました。
 かすみ草「プチパール」とすると、短い、、、評価で安い値段で仕切られて、再生産価格が出ないためです。
 
 
 
20161208dsc04910  
セレクタ社のかすみ草の2018年投入される新品種 ホワイトウィッシュ、グランダスティック

 
20161209dsc04913
 
--------
12月9日新聞折込等 会津若松市表町ザ・タイムリーが発行している『週刊クイック』907号(12月9日号)の表紙、2ページはAKB48チーム8の舞木香純(かすみ)さん。福島県出身。昭和村に来た思い出が書かれています。
20161209dsc04914
 
20161209dsc04916
 
 20161209dsc04915
 
 
---------

20161208dsc04750
 
 12月8日朝の昭和村大芦の国道改良予定場所の試掘調査場所の降雪。 
 
20161208dsc04751   
  試掘トレンチ 
 
20161208dsc04754  
  試掘場所の畑地区。
 
 
20161208dsc04867 
 
20161208dsc04863
 
   野尻のツネイチさんのバックホー(重機)の作業は慎重でていねい、そして指示についても適正でした。森林内では掘削土を脇に置く場合に樹木等に触れることもあるため、たいへんな注意が必要でした。畑区域にトレンチは9本(4×10m)、森林内に6本。
 ツネイチさんも中世の野尻山内氏の家臣団の子孫です。居館「ダテノウチ(舘の内、現在は野尻郵便局)」に隣接して家があります。
 
----------
 
20160801img_4556   
 
三島町大登 渡部長門綱孝の供養墓 始得院孤月玄心居士、原得院禅月貞心大姉
 
20160801img_4554
 

2016年11月24日 (木)

温水ボイラーの入替終わる

■小雪舞う寒いなか、暗くなった午後5時30分くらいまで作業が続いた。2人→4人。設置・運用は終了し配管の保温等を明日に行い終了。見ていても、作業は寒くてたいへんでした。

 
Dsc03502   
  古い温水ボイラーを撤去し、再配管がはじまる。
 
 
Dsc03497
 
Dsc03507   
  水温65で設定し室温が21℃となったので、50で連続運転試験中。
 
  → 45で良い。
 
 
20161125dsc03508
 
   0.4

2016年11月22日 (火)

地震(津波警報) 日本国福島県:tunami zishin fukushima

■2016年11月22日(火) 曇り


 朝、強い地震が発生(震度5弱)。津波警報が出ています。
 
 ---

 午前5時59分、地震の横揺れ、家屋のきしむ音で起きる。30秒細かい横揺れが続きました(会津若松市内 震度4)。昭和村大岐も同様ですが、室内の棚の本や食器は落ちたり倒れたりしていません(震度4)。揺れと同時に携帯電話のエリアメール(緊急地震速報)が出ました。NHKテレビ、RFCラジオを聞いています。
 

 福島県沖合で6時6分、福島県いわき市沖20kmで津波が確認され沿岸に近づいている。3mの予想とNHKテレビ(6時40分)。引き波。
 
 
201611220559
 

2016年11月21日 (月)

台北出発へ

■2016年11月21日(月) 台湾より

 
 現在、台湾の台北市 午前5時。宿を出て、台北松山空港に向かう。発時間の2時間前にチェックインを、求められている。
 
 スーツケース、手荷物の梱包を終えた。
 昼には羽田空港着予定。

2016年10月12日 (水)

広葉樹のコモンズ(共有林)

■10月12日(水)


 昼前に雨となった。

 午後は、会津若松市追手町の法務局へ。共有地謄本。たいへん混んでおり20名程度待ち。その後、小売店。書店。

 20161012dsc08987
 
 20161012dsc08992
  20161012dsc08993
 
20161012dsc08990
 
  アニメ『君の名は』

 
20161012dsc08989     
20161012dsc08994    
    サブウェイ( アピタ )

 
今年は、日本3大まんじゅうで、プロモーション。竹下景子。

  → 日本三大まんじゅう 「志ほせ饅頭」備前(岡山)名物「大手まんぢゅう」

20161012dsc08995

2016年9月27日 (火)

病院の混雑 熊本より来村

■2016年9月27日(火) 小雨、曇り 晴れ

 気温の高い日でした。昭和村で午後24℃。半袖で、汗ばむ気温。
 早朝より会津若松市内の病院に母の受診のため。朝の受付開始の同時刻の8時でしたが受診は昼頃になりました。はじめての科での受診で、予約していないので遅れるわけです。そして会計、病院を出て処方箋を持ち薬局へ、、、、ほぼ一日仕事になります。来週も月曜は父、木曜は自分と通院が続きます。
 
 今日、病院の待合室で偶然に昭和村の方と同席しました。10年以上、通院されている、ということでした。母によれば、その人の奥様一家が小野川に暮らしていたことがある、そうです。
 母の診察が終わり、先生の説明を聞くために診察室に入ると、2ヶ月前に父の受診でもお話をうかがった先生でしたが、先生は私を覚えておられました。「あ、あのときの、、、」。四月に赴任されてきたばかりの若い先生でした。
 
 
 それにしても、どこの病院も、たいへん混雑しています。
 帰路の車中で、母(83歳)は、「喰うことごっしぇい(食事の支度)」「いえのなかのこと」を自分ができなくなったら、「どうなんだべ?」と。そうした心配をしているようです。

-----
■ 熊本県よりかすみ草関係者が6名来村。視察後、会津坂下町ほりにて佐藤充さん、菊地敏雄さん、全農福島の さん、、、

 JA熊本経済連 園芸指導課 主査 村山議顕さん、東京事務所 梅木悠輔さん、熊本県農業センター花き研究室 研究主任 熊谷寛さん、熊本宇城農協果樹特産課 立川椋さん、JA菊地園芸指導員TAC和田昭範さん、JA菊地園芸特産課 北生産指導センター 冨田惇志さん。
 
 
■ 淡路島の宇田明先生が、花束はもらっても管理が難しくてうれしくない、という女性が多い、、、、と書いています。 → 宇田先生のブログ9/25
 それに対して、松山誠さんは 以下のように反論しています。
 
 -----
 
 花はめんどくさいことだらけだから、ひとつひとつ簡単な方法にしたりメンテナンスフリーの方に持っていこうとしたり。
 このやり方は間違っていた、、、と考えるときにきてる。
 
 しっかりと、伝えて教えていかなければなりません。文化ってそういうことでしょう。郷土芸能も祭りも、簡略化したりするわけがない。時間をかけて子どもの頃から親しむように大人が導いてきた。
 -----

 かすみ草の店頭販促活動は、花の管理の仕方を伝えるために15年前から継続して行っています。花を購入されるのは固定客です。そうした方に適切な管理の仕方を伝えて理解して実践していただくことが最短の道でした。

 
 
■ かつて、その地域を支えた古き植物、たとえばウルシノキを植えたり、からむし根を植えたり、、、、そうした地元の過去に未来をみつける活動が多くなっています。おみむら。おうみむら。
 
長野県東筑摩郡麻績村麻3837番地
麻績村役場・村づくり推進課内

20160928dsc07660    

 
20160928dsc07662
 
20160918dsc07291
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31